ARを最強のビジネツールへ。AR名刺

拡張現実をもっと戦略的に、AR名刺

ABOUT

AR PLAYは、
「AR(拡張現実)をもっと身近に、もっとビジネスに」をテーマに設立した、プロダクトブランドです。

新たな技術として開発された、「AR」ですが、実際にビジネスツールへの展開が未開拓な現在、私達はARの特性を捉え、技術を戦略に変換し、お客さまへご提案します。

AR(拡張現実)とは、
AR(Augmented Reality = 拡張現実)とは、カメラを通して見た現実世界にデジタル情報を重ねて写し出す技術。
実在しないものを、あたかもその場にあるかのごとく見せることが出来ます。

御社のブランディングに、そのARのセンスは合ってますか?

ARは技術と知識があれば制作可能ですが、問われるのはコンテンツの質とセンスになります。いくらARが素晴らしい技術だとしても、質の悪いコンテンツを使えば御社のブランディングを下げてしまうのは明白です。私達はビジュアルのプロフェッショナルとして良質でクオリティの高いコンテンツを提供いたします。

グラフィカルなマーカーに挑戦。

ARにはマーカーという読み込むための絵柄が必要で、従来では黒四角のマーカーが必要でした。これはマーカーの表示安定度を保つためでしたが、マーカーを表示する媒体のデザインに違和感を作るものでした。そこでAR PLAYは黒四角ではなく安定度の高いグラフィカルな柄をマーカーにすることに挑戦しています。まだまだ柄は限定されているものの御社のロゴなどを組み込むことで、デザインを阻害しないマーカーを成立させます。

印刷技術でARの可能性を引き出す!

ARはマーカーが印刷されているものであれば、読み込むことが可能です。AR PLAYでは、インクジェット印刷技術を使いあらゆる媒体に印刷することに挑戦しています。公共施設のサイン、オフィス家具、車など、従来になかった場所へのAR利用を提案いたします。

営業ツールの新たな進化。AR名刺

PRODUCT

001#: AR Business card(AR名刺)

ビジネスにおいて、一番頻繁に使われるツールは何でしょうか?
日本では最も最初に交換されるツールは名刺かと思います。
私達は名刺にARを組み込むことで、新たな営業ツールへと進化させました。スマートフォンで「画像」や「動画」をリアルタイムに名刺と合成し、今までの名刺の枠を越え、言葉だけでは伝わらない御社のイメージを相手に伝える新たなビジネスツールとなります。

資料の持てない交流会や、突然のビジネスチャンスに対応可能に!

日常ではどのタイミングで誰に合うかはわかりません。突然の出会いがビッグビジネスへの展開になることも今では普通にあることです。AR PLAYのAR名刺を使えば、突然の出会いにも自社のプロモーションを言葉で伝わらないビジュアル部分まで伝えることができます。

ニーズに合わせたサービスプラン。AR名刺

PLAN

AR PLAYのサービスには「AR コンテンツ制作プラン」と「AR 組込みプラン」の2種類があります。

AR PLAY サービスフローチャート。AR名刺

美しいアプリでサポートします。AR名刺

APP

ARを使ったコンテンツは、スマートフォンやタブレットに
AR PLYAアプリケーションをダウンロードすることで使用可能です。
本アプリはAR PLAYによるプロダクトを最適に表示します。
美しいUIであなたのプレゼンテーションをサポートいたします。

AR PLAY

AppStore

googleplay

次のビジネスチャンスを。AR名刺

捕らえるのはあなたです。AR名刺

CONTACT

詳しいお問い合わせは下記メールフォームか、
株式会社Brio mono conception products事業部 06-4708-3801まで

会社名
担当者名
担当者名(フリガナ)
メールアドレス
電話番号
郵便番号
住所
お問い合わせ内容

信頼できる生産体制。AR名刺

TEAM

AR PLAYは、4社間で行なっている共同プロジェクトです。
互いのプロフェッショナルスキルを使い、最適なソリューションを提案いたします。

AR PLAY TEAM体制相関図。AR名刺